Gackyの卓球触レポ

卓球用具のレビューをメインとし、動画も配信していくかもしれないブログ

用具の触レポ

気に入ってるのに使うのを辞めたラバーと理由~ツブ編~

投稿日:

こんばんは

Gackyです。

ってなわけで今月2つ目の記事っすね。

世の中には良いラバーがたくさんあり

超高性能があたりまえ!

評価の高いレビューが当たり前になってきたなぁと

そう感じている頃。

今回は

私が

気に入ってるのに使うのを辞めたラバーと理由

を3つ紹介していきたいと思います。

今回はツブ編となっておりますので異質の方は見ていくといいかもしれません(?)

1枚目

ヨーラのオクトパス

私が使っていたのは0.5のスポンジ付き

陳衛生選手も愛用していたことで有名なラバーですね。

f:id:ttGacky:20181227231209j:plain

ナックルに強く、できない技術がないというスーパー穴のない粒高

ここまで総合力の高い粒はなかなかない。

粒らしいカットブロックはもちろん

ドライブに対し当てただけでもナックルだったり回転を残したり

十分に変化を生み出す。

ツッツキもシートがネバっとするような感覚から自分から切れる上に

倒れやすい粒からプッシュのやりやすさが非常に魅力的。

ラバー本体は非常に弾みが抑えられていて球速が半端なく遅いので

相手のタイミングを狂わせることも可能

え??なに???

ヨーラのオクトパス???

最強じゃん???

ってなるんですけど

総合力が高すぎて扱いきれない

という結果になり辞めました

実際に何があったかというと

できることが多すぎて幅が広がった結果、あれこれやりすぎて崩れていった。

というのが一番の理由

私はバックは粒ですが

ドライブ、ツッツキ、カット

っと

3つに絞っていて

そのパターンの中に頑張って雑味を加えていっているため

これ以上増えると崩れてしまいがちでした

それにプッシュは苦手なのであまり使えず宝の持ち腐れ。

ダメ男にはちょっとバカで一途で不器用だけど特技はある子ぐらいが調度良い(欲張り)ので

仕事に恋に友達に・・・完璧主義な堅苦しいタコちゃんはぼくには合わなかった・・・という結果に(大爆笑)

総合力が高い中で際立った性能は

台上と強打に対するカットは超強かったです。

総合力の高い粒を使って自分自身の技量を確かめてみたいという方

試す価値はバリバリあると思います。

2枚目

ドニックのスパイクP1

私が使用していたのは0.3~0.6

でしたっけね。一番薄いスポンジのものを使ってました。

王熹(ワン・シ)選手が開発に携わり使用しているツブだったりします。

f:id:ttGacky:20181227231259j:plain

あまりにも面白いラバーだったので

誰かしらに情報共有したいがために

私のyoutube動画初投稿のきっかけになりました。


スパイクP1 レビュー [我ッ鬼ー]

ノンテンション粒の中ではおそらく一番のカットの切れ味を誇り

お前本当に粒高なんか??なぁ?

嘘ついてねぇか???

って思うぐらい

スピン反転能力は皆無

なんなら下回転に対してしっかり回転をかけ返して放物線で

バックドライブが放たれるレベルの摩擦力。

※動画では4:30あたりでバックドライブ打ってます

スピン反転能力が皆無なため

カットもカットブロックもツッツキも

振ったら振った分だけ回転がかかる仕様。。。

動画の中でも説明している通り

切ろうと思えばいくらでも切れるし

切らないようにやろうと思えば切れない

という

色付けやすさが特徴的

お前の方向性にあってんじゃねぇか??

っといわれそうな中

辞めた理由としては

・許容範囲が狭い

・消耗が速すぎる

というところですね

あまりにも粒が硬くて強く

スピン反転しなさすぎるため

強打に対してスイングが少しでも足りないと浮いてオーバーしてしまうため

忙しく疲れる。

カットが直線的でかつ球速もでてしまうので強打後の戻りも大変で

忙しく疲れる。

サボれないあまり辞めました(クズ)

そして消耗が速い件ですが

あまりにも摩擦力が高い為

ラバーの性能が落ちるのが早い。

それに摩擦力が武器なので性能が落ちると

粒が硬く滑るようになるためツッツキが何も入らない(絶望)

ということから使用をやめてしまいました

ガンガン攻撃するよ!

ガンガンカット切るよ!!

ツッツキ変化つけまくりたいよ!

という方にはぜひおすすめしたいですね。

3つ目

ドニックのスパイクP2

0.3~0.6のスポンジを使用してました。

塩野真人選手が開発に携わり、使用していたラバーですね。

f:id:ttGacky:20181227231645j:plain

簡単に言ってしまうと

スパイクP1をマイルドにした感じです。

ツッツキはよりやりやすく、変化の色付けやすさはそのままに

より粒らしくしなやかな印象でした。

スパイクP1よりも弾まなくボールがスローで

カットもおさまりがいいです。

許容範囲も広く

多少スイングしきれなくても粒がしなやかに倒れ、威力を吸ってくれるような感覚があり

回転に変換してくれます。

粒はツッツキが難しいと思うのですが

スパイクP2はダントツにツッツキがやりやすく変化をつけやすいので

非常に気に入ってました。

使うのをやめてしまった理由としてはこちらも

消耗が激しいという点と

スポンジの厚さです・・・www

0.3~0.6

っというこの範囲でだいぶ感覚が変わってしまうので

スパイクシリーズはやめてしまいました・・・

そして現在はフェイントロング3になっています(真顔)

正直スパイクP2使いたいという気持ちもあるので揺れてはいますが

スポンジのムラがないロング3のほうが安心なのでロング3で現在は固定しています。

方向性的にもスパイクP2とフェイントロング3は近いですからね!!

次回は裏ソフトについても書いていきたいと思います。

それではノシ

-用具の触レポ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キョウヒョウpro3 ターボオレンジ レビュー

キョウヒョウプロ3ターボオレンジのレビューです。超攻撃的ラバーの性能について・・・

キョウヒョウプロ3ターボブルーのざっくりレビュー

こんばんはGackyです。 ノリと勢いで キョウヒョウプロ3ターボブルー 購入しました。 15分程度しか打ってないのでざっくりとした感想を書いていきます。 まずラバーがあほみたいに重い 見ていただけれ …

歴代使ってきたラケットのざっくりレビュー~中学から高校まで編~

こんばんはGackyです。そういえばいままでぼくはラケットをどういうの使ってきたっけなと思ったので振り返りながらざっくりレビューしていこうかなと思います。 バタフライ:ディフェンスα 中1~中2初期ま …

抜群のコスパ!!ミズノ トレーニングボールを使ってみた。

ミズノから発売された卓球ボール、トレーニングボールの使用感想を書きました。コスパの高いミズノボール。

気に入ってるのに使うのを辞めたラバーと理由~裏ソフト編~

Gackyです。 っということで 今年から本格的に始まる Gackyずぼら引退活動(ブログをひと月に4つ更新企画 これが達成できなかったら 素顔を晒す。 エナドリ飲むの半年禁止。 愛車を売る。 などの …