Gackyの卓球触レポ

卓球用具のレビューをメインとし、動画も配信していくかもしれないブログ

用具の触レポ

イレギュラー製造機? ワラック レビュー

投稿日:

 

こんばんはGackyです。

夏は暑いという当たり前な日々が始まりました

暑いと僕は卓球のモチベーションが低くなり遊んでしまいます。

 

この時期はメインラケットという概念がなく用具を試します。
あたまおかしいです

なんか新品のラバーが日に日に増えていきます。

誰か助けてください。

 

もう二度とこのような過ちは犯しませんから・・・

っと一生のお願いやもう二度とというセリフを何度繰り返してきたのだろうか

 

 

 

 

さてさて本題に戻りましょう

 

今回はjuicのワラックという極薄7枚合板というラケットのレビューをしたいですね

 

さてさてこのワラックというラケットについて

大事なことなので良く聞いていただきたい

 

 

時間が経つと極端に性能が変わるためにレビューしにくすぎるのだ

 

 


なんだお前そんな優しいやつだったっけか???


って数年ぶりにあった友人に言われた今年

果たして数年前の自分はそんな悪いやつだったのかといえば特に思い当たる節がない・・・
たぶんその友人の方が優しい奴になって社会も知って許容範囲が広がったんじゃないかなと思います。
何かが変わるなんてことは当たり前なんですけど自身が変わったかどうかなんてわかりにくいですよね主観だと。

あれそんなこといってしまうとどっちにも変化があったということになりますねぇ・・・


はい。

では本題にry


時間が経つと何が変わるかって??



まずわかりやすいのは

新品だと

カーンカーンと高い音がする。
ハードな打感。
ドライブを打てば割としならない気がする。
球離れ早い。



といったところ。

しかし3ヶ月使って湿気吸ったりでラケットが柔らかくなると凄いことになる。

新品に比べると


球持ちがやや良くなる
しなる
柔らかい
打球音がポコンポコンになる。




誰だお前wwwwww
っとなりますね。

ここでかなり好みの差が出そうです。

ぼくは使ったものの方が好きですね



時間が経ったものの方がカット用っぽくて
球持ちも良すぎずけどしなる
そのくせ上板硬めってのもあってか粒との相性でスピン反転も活きるし
球持ちで操作性も良いといったところ。

新品だとカンカンすぎて衝撃を吸う感じがなくて
弾き飛ばす感覚が強く扱いにくい!!!
硬すぎる!!!!



といったところなので・・・。


今回のレビューはだいぶぼくが愛用していたので使い込んだ状態を説明したいと思います。



合わせた用具はこちら

フォア:ニッタクキョウヒョウNEO3 特厚
バック:フェイントロング3 極薄


ワラックは購入当初の重量は88gでしたが
使っていった結果93gほどになりました。

 

 

攻撃技術】

 

 

まずボールが汚い

中国ラバーがそもそもボールが荒れる特徴はあるんですけど

ワラックは特別汚い。

そんなに伸びる??そんなに沈む??

っていう想像より上の動きをしますね。



しなりつつ強く飛ばす感覚があるので飛距離は問題なし
スピードは攻撃用にしてはあんまりですがぼくはこれぐらいでじゅうぶんです。


板厚が薄いので強いボールに負ける気がしそうなんですけどあんまりしないですね

ただ引き合いの時なんかは手にめちゃくちゃ響くのでビリビリ来ますが

全力でしなりと硬さで打ち返すような強さは感じますwww
そしてめちゃくちゃ放物線になる。

ブロックに対するドライブは割と直線的だなって思ったんですけどね。

割とギャップがあります。


球離れはイメージ通りにいきやすい

フリックやミート系もやりやすいしあんまり使いにくさというものは感じないですね。

板厚薄いのに不思議だ・・・
上板が硬いことで上手く帳尻合わせているのかもしれない?

 

 



【守備、台上技術】
ブロックは弾みが抑えられているのでやりやすいです。
攻撃の時はスピードあるしブロックの時は抑えられるので緩急が非常につけやすいラケットですね。

ワラックの面白いところはこの緩急のつけやすさですね。


基本的にブロック、台上は弾みが抑えられているのでかなりコントロールしやすいです。

でも打つと結構鋭い・・・ボール汚いし(ここ大事)

台上では球離れが早く感じるけどラケットが少ししなって勢いを軽減してくれる()
特にストップは短く落としやすいしツッツキは低く速度の調整がしやすいですね。

特別この台上系は強いなーっと思いました。

カットマンからしてみればラリーが良くても台上が弱いとめちゃくちゃ狙われるので穴をなくしておきたいところですしおすし。

台上からの展開にこだわりの強いひとには好まれそうなラケットっすねー。



【カット】

粒でも裏でも弾道が低くなりやすく速度のあるするどいカットが出やすいですね。
あとめちゃくちゃ切れますね。。。

ここが面白くて
ワラックはうわ板が硬いからかスピン反転能力が高いですね。
フェイントロング3は反転能力が低いのですがワラックと組み合わせて思ったのはスピン反転してくれるというところ。

特に強いドライブが来た時はスイングが早くないとロング3だと浮いて浮いて仕方ないのですが反転してくれる上に割と真っ直ぐ飛んでくれるので思ったより切れてくれるので2発打ち込まれる心配は少なかったです。
それにボールが汚いので軌道や回転がよくわらないのでラリーがあんまり続かないで点を取りやすいですwww

使ってても「いま反転したなぁ」「しなかったなぁ」と分かるぐらい不規則だけどなんのボールが行ったかはわかるので面白いですね。
板厚薄いからか手に良く変化が伝わってきます。

自分でもわからない不規則さっていうのはありきたりなんですけど自分でもわかる不規則さっていうのは魅力的でした。

カットだけでなく面白かったのはツッツキの変化

ツッツキをぶった切ったりナックルにしたりも球持ちが程よく扱いやすい。

ぼくは試合だとツッツキは切りますしサイドスピンツッツキを多用しますが
強く振っても飛ばない、緩急のつけやすさで手前に落としたり深く落としたり操作性が良いのでめちゃくちゃ得点率が高くなりましたね。

カットよりもツッツキのほうが点を取れるという・・・。

 

あとは動画も参考にしてみてください。

 

それではノシ

-用具の触レポ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キョウヒョウpro3 ターボオレンジ レビュー

キョウヒョウプロ3ターボオレンジのレビューです。超攻撃的ラバーの性能について・・・

気に入ってるのに使うのを辞めたラバーと理由~裏ソフト編~

Gackyです。 っということで 今年から本格的に始まる Gackyずぼら引退活動(ブログをひと月に4つ更新企画 これが達成できなかったら 素顔を晒す。 エナドリ飲むの半年禁止。 愛車を売る。 などの …

抜群のコスパ!!ミズノ トレーニングボールを使ってみた。

ミズノから発売された卓球ボール、トレーニングボールの使用感想を書きました。コスパの高いミズノボール。

ディグニクス05 レビュー

こんにちはGackyです。    ディグニクス05とテナジー05を使ってみたので比較しつつレビューもしていきたいと思います 動画でも書いていましたがより細かく紹介して書い …

歴代使ってきたラケットのざっくりレビュー~中学から高校まで編~

こんばんはGackyです。そういえばいままでぼくはラケットをどういうの使ってきたっけなと思ったので振り返りながらざっくりレビューしていこうかなと思います。 バタフライ:ディフェンスα 中1~中2初期ま …